人間も食べられるキャットフード

キャットフードを選ぶ基準!

パーティー

小さいころから家ではずっと猫を飼っています。動物全般、大好きなのですが、その中でも、やっぱり猫が一番好きです。

 

今、家にいるのは2匹。いつもおっとり、とにかくマイペースな元ノラ「ツネ」と、超ワガママお嬢様猫の「ナナ」です。

 

2匹とも正反対の性格ですが、どちらも私の大切な家族…仕事で嫌なことがあった日も、夫とケンカをした日も、近所のママ友の嫌味に腹が立った日も、この子たちにモフモフするだけで、暖かくやさしい気持ちを取り戻せます。

 

もちろん、この子たちにはずっとずっと、元気でいて欲しいと思っているので、数年前からキャットフードには、結構こだわっているんです。

 

「日本は海外と比較して、ペットフードの安全基準がとても低く、BHAやBHなど、発がん性の高い酸化防止剤を多く使用しているが使用されている」という話を、知人から聞いたことがきっかけでした。

 

それまであまり気にしたことはなかったのですが、注意して見てみると、本当にたくさんのキャットフードの原材料に、酸化防止剤、合成調味料、保存料や着色料などが含まれているんですよね…

 

やっぱり大切な猫たちには安全なものを与えたいので、今は少し値段が高くてもできるだけ人間も食べられる「ヒューマングレード」のキャットフードを選ぶようにしています。

 ヒューマングレードのキャットフードを選ぶ基準

 

・食用として流通しない動物の内臓、血液などを加工した「家禽ミール」「ミートミール」「肉副産物」を含まない。

(もともと「猫は狩りをする動物」だということを考えれば、動物の内臓や血液を食べさせること自体に問題はないと私は思っています。ただ、「肉の種類」「使われている部位」「量」などが分からないので、原材料の詳細が明記されていないキャットフードはできるだけ避けるようにしています。)

 

・消化不良やアレルギーの原因とされる穀物を含まない

 

・合成着色料や合成保存料、酸化防止剤を含まない。

 

・新鮮で質の良質の肉や魚、野菜や果物を使用している。

 

この基準を満たしている、我が家の愛猫たちのお気に入りのキャットフードをご紹介します!

我が家の猫たちも大好き!ヒューマングレードのキャットフード!

パーティー モグニャン(全年齢対象:幼猫〜シニア)  

 

パーティー 

 

白身魚がメインのモグニャンは、元ノラのツネの一番のお気に入りです!おばあちゃん猫なので、食が細く、他のキャットフードでは残してしまうこともあるのですが、モグニャンを残したことは一度もありません。食事の準備をしているときから、嬉しそうに喉を鳴らしている待っています。

 

「おばあちゃん猫にはタンパク質の割合が多過ぎるかな」と心配したのですが、ペット栄養管理士やホリスティックケアカウンセラーなどの資格を持った常駐スタッフの方に電話で相談することができたので、安心して購入することができました。

 

あと…必須アミノ酸を含む10種類以上のアミノ酸や豊富なミネラルが含まれるビール酵母は、シニア猫の健康管理にとっても良いそうでなので、定期購入も考えています!

★★モグニャンの原材料★★

白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン

モグニャンのホームページはこちら >> 愛猫の食欲をそそる香りと味わい!プレミアムキャットフード『モグニャン』

 

パーティー ジャガー (全年齢対象:幼猫〜シニア)  

 

パーティー 

 

いつでも元気いっぱい、食べることが大好きなナナ。中でも、新鮮なチキン、鴨肉、サーモン、マスをたっぷりをたっぷり使用している、JAGUAR(ジャガー)が大好物です。

 

ローズマリーやマリーゴールドなどが含まれているので、ハーブの香りが苦手な猫ちゃんは、あまり食いつきが良くないようですが、ナナは全く問題ないようです!とにかく、一心不乱に食べているっていう感じです。(タンパク質がちょっと多いので、肝機能への負担を考えて、ツネにはあまりたくさん与え過ぎないようにしています。)

 

もう少し安くなってくれたら嬉しいのですが、可愛いナナが喜んでくれるなら…と定期購入はしていませんが、まとめ買いでリピートしてしまいます。

★★ジャガーの原材料★★
骨抜きチキン生肉・鴨生肉、乾燥チキン・乾燥鴨肉、生サーモン・生ます、じゃがいも、卵、サツマイモ、豆、チキンレバー、鶏脂、チキングレイビー、アルファアルファ、豆食物繊維、サーモンオイル、ミネラル、ビタミン、クランベリー、マルベリー、ブルーベリー、りんご、トマト、オレンジ、梨、にんじん、ほうれん草、カリフラワー、マリーゴールド、海藻、朝鮮人参、緑茶、生姜、プロバイオティックス

ジャガーのホームページはこちら >> いつも隣にある贅沢。プレミアムキャットフード『ジャガー』

 

パーティーンプリー(全年齢対象:幼猫〜シニア) 

 

パーティー

 

 

上質なタンパク質だけではなく、オリゴ糖、食物繊維、オメガ6脂肪酸やオメガ3脂肪酸など、栄養のバランスがとても良いシンプリー。

 

全年齢対象ですが、特にシニア猫の体調管理に必要な栄養をしっかりと補うことができるようです。また、猫に多い尿路結石や毛玉トラブル予防にも良いようですよ!

 

シンプリーを最初に与えたときは、素材の独特なにおいのせいか、口コミや広告に書かれているような「すごい食いつき」はありませんでした。「失敗だったかなぁ」と思ったのですが、もったいないので他のキャットフードに混ぜながら与えているうちに、普通に食べてくれるようになりました。今は、何かに混ぜなくても、美味しそうに食べてくれます。

 

ヒューマングレードのキャットフードは、シンプリーが初めてでしたが、使い始めてから便のニオイもグッと減り、状態も良いので、他のキャットフードとローテーションしながらずっと続けています。

★★シンプリーの原材料★★

骨抜き生サーモン(31%)、さつまいも、乾燥ニシン(12%)、乾燥サーモン(11%)、じゃがいも、サーモンオイル(8.1%)、乾燥白身魚(6.5%)、生マス(4.65%)、サーモンスープ(2.3%)、ミネラル、ビタミン、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、りんご、にんじん、ほうれん草、海藻、カモミール、ペパーミント、マリーゴールド、アニスの実、フェヌグリーク

シンプリーのホームページはこちら>> 栄養学者と共同開発したイギリス産プレミアムキャットフード シンプリー

 

パーティー カナガン (全年齢対象:幼猫〜シニア)

 

パーティー 

 

ペット先進国イギリスでも80%以上のリピート率を誇る大人気キャットフードとCANAGAN (カナガン)。

 

実は、我が家はまだ試したことがないんです!チキンが60%使用されているので、ナナが絶対に喜ぶはず…しかも、関節炎の予防に効果的と言われている栄養素も豊富に含まれているので、ツネの体調管理にも良さそう。

 

他のキャットフードと同様に、「独特なにおいがする」という口コミが多いのですが…安心できる素材であれば、我が家はにおいは気にしないので、ストックがひとつ減ったら、購入してみようと思っています。2匹が気に入れば、ローテーション入りです!

★★カナガンの原材料★★
乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 25,000IU/kg、ビタミンD 1,730IU/kg、ビタミンE 320IU/kg)、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

カナガンのホームページはこちら >> イギリス最高級のグレインフリーキャットフード『カナガン』

ずっと元気で長生きしてね

パーティー

日本でもペットフードに関する安全基準が見直され、人間が食べられるグレードの商品が増えればイイなぁ…と思います。

 

そうすれば、もっと値段もお手頃になると思うし…大切な家族には、ずっと元気で長生きしてほしいので、これからもヒューマングレードのキャットフードを続けていくつもりです。

 

そうそう、今回ご紹介したキャットフードのように、栄養価が高い食事を与えるときは、量に注意するようにしています。

 

猫の種類や年齢、体格によってキャットフードごとに適正量があり、普段のキャットフードの感覚で与えすぎると栄養過多で肥満の原因になってしまうんですって!なので、ツネとナナには、量を変えて食事を与えています。

 

疑問や不安があれば、ペットフードを販売している会社に問い合わせをしてみるのが良ですよ。疑問や不安を解消して、美味しくて安全なご飯を猫ちゃんたちに食べてもらいましょう★

 

 

 

 

 

更新履歴